ミスコンシェルジュの頭の中

ミスコンシェルジュの頭の中

ミスコンお兄さん(?)の思ったこと・感じたこと

中大 ミスコン2018 お披露目がすげえのよ…【改訂版】

 

 


【Mr.&Miss Chuo Contest 2018】おひろめ

 

中央大学ミスミスターコンテストを開催している運営団体の学生団体RP様のyoutubeアカウントより引用

 

 

 

 

はじめに

  2018年7/3の昼下がり、中央大学の小ホール前に行列が出来ていた。

私はいわゆるミスコンのお披露目に行きました。しかしながら一般的なお披露目とは圧倒的に別のエンターテインメントでありました。そのエンタメをこの美男美女という極上の素材をもとにどう演出したのか、その全容を是非とも感じていただけたら幸いです。

 

 

 

 

f:id:Yukitaka08:20180707224419j:image

https://twitter.com/mrmiss_chuo2018/status/1014018140127223808?s=21

中央大学ミスミスターコンテストを開催している運営団体の学生団体RP様のミスコン用Twitterアカウントより引用

 

 

 

 


本論


・入場後すぐ12:30〜12:50
  恐らく初めて入るであろう小ホールで緊張からすぐに友達と話し始める(友人と来ている印象が強くあった)ここで緊張の緩和
トラップ/ダブステップ系のBGMが印象に残る
・本番の開始12:50〜
  照明が落ち、突然始まることが察せられる(緊張感の上昇)
  オープニングが入る。ここで観客のテンションを一気に上げ、次にファイナリスト達のランウェイウォークへと移る。
  ランウェイウォークでは特に照明の使い方がうまかった。ファイナリスト達が上手からステージ真ん中へ出てくるまでに照明の明滅が走る。そしてランウェイへと歩みを進めるときにやっと照明を容姿がわかるまでに照らす。この直前の明滅によるわかりそうでわからないチラリズム的効果を醸し出し、期待度をアップさせているわけだ。期待度の上昇はハードルが上がってしまうのとほぼイコール関係にあるのだが、ファイナリスト達はそれに耐えられる、いやそれ以上に予想は裏切り期待は裏切らない方々であったことは言うまでもない。
  五人全員のウォーキングが終わった後も照明が消され暗闇になる中で観客達は一瞬ほっとしたのではないか?(緊張の緩和)しかも数秒後には10人が全員理路整然とペアごとに整列していたのは圧巻だった。ここでも一気に観客のテンションは爆上がりだ。10人全員の自己紹介・意気込みのスピーチ終了後もサプライズであった。
  ミスターの新田くんがミスの鈴木さんの手をとり、共にランウェイを歩き始めた。これは尊い。最後に2人でポーズをとる。あとの4ペアも順々にしていった。尊みが深みだ。あーーーー尊い!!!!!!
 ホール全体を照らす普通の照明がついて、「これでお披露目は終わったんだな」と思わせた瞬間にオープニングが流れたモニターに恐らく宣材写真を撮影している最中のオフムービーが流れた。観客達の「おおーー!!!」という声に惹きつけられるように視線を向けた先のモニターには楽しそうに撮影をするファイナリストの方達が投影されていた。「あゝ…なんていいお披露目なんだ…」
この言葉が思いついた後の2時間ほどはお披露目での衝撃のおかげで思考がもれなく停止していた…

 

 

 


おわりに

  中大生のノリの良さ(異常なまでの)、小ホールという密閉された狭い空間、美男美女の勢揃い、同じ大学にこのような美顔が実在するのかという驚き、EDMから煽られる高揚感、これらから由来する緊張感と高揚感の促進が演出と密接に関わっていました。

まさに緊張とリラックスの(盛り上がりと盛り下がりの上下)によるテンションの上げ下げを観客へと自然にしむけたという技ありな演出だったのです。

 

お披露目の際に使用されたオープニング映像のURLをここに記しておきます。最上級のお披露目のオープニングを是非ご堪能あれ

 

 

【Mr. & Miss Chuo Contest 2018】おひろめオープニングムービー

先述したRP様のYouTubeアカウントから動画を引用

 

 

 

参考リンク

投票ページ

中央大学2018ミスファイナリスト

https://misscolle.com/chuo2018

中央大学2018ミスターファイナリスト

https://mrcolle.com/chuo2018